「仮想通貨」は投資対象になるのか?!

2017年は仮想通貨の取引が増え、


『億り人』と呼ばれる
仮想通貨で億単位で稼いだ人が出てきました。



これから急成長をしていくのかと思っていや矢先、
取引業者でのコインの流出が事件があり、


2018年年明けから価格が下がってしまいました。


f0128714_17274700.jpg















この仮想通貨をあなたは、
どのように見ていますか。



価格が下がったと言っても、

ビットコインで知られている
仮想通貨に興味がある人は
結構いるのではないでしょうか。




そうなると今後、
ビットコインが

どうなっていくのか
気になりますよね。




さて、質問です。




あなたなら、
どういった状況になったら、
仮想通貨を購入しますか?




ビットコンが急騰した理由は

FRBという世界中の通貨を
コントロールしている
元議長のバーナードさんが、


「仮想通貨は有望です」


と一言いっただけで
値段がバーンと上がったり、



2014年にマイクロソフトの
ビルゲイツが


マイクロソフト内の決済は
ビットコインで可能としたことで、


またまた、仮想通貨の価値が
たかまりました。




最近だと、

「今ある既存の銀行は無くなる」

といった大胆発言をしたことで、
さらに仮想通貨の価格が上がり、


学生の行きたい就職先ランキングから
銀行がベスト10に入らない
ということも起きています。




こんな状況の時、
あなたは仮想通貨を購入しますか?




だって、

金融に詳しい人物
WEBに詳しい人物が


「仮想通貨は伸びる」


と言っているんですよ!




私だったら…


「無くなってもいい金額で
ちょこっと買ってみようかな?」


という気持ちになります。




事実今、

出遅れてしまっていますが、

余剰金で購入した
仮想通貨持っています。




否、嘘です。



無くなってもいいお金なんて、
私はもっていません。




正直な話

『ガッツリ儲けたい』

その気持ちが90%占めています。



投資を目的をしている場合、
一番注意しなくてはいけないのは、


「知り合いの●●さんが、
 仮想通貨を購入して儲かる」


って言っていたから



とか、



「テレビでこれからは、仮想通貨の時代」
って言てったよ


など、何も調べないで

買ってしまうことはとても危険です。




何を隠そう、それは私です…



仮想通貨でよく使用される


「ブロックチェーン」
「マイニング」


といった言葉を知らずに
購入してしまうのは危険です。




リスクというのは、
自分自身で何も調べずに、


他人の情報を鵜呑みにして
判断をしてしまうことだと思います。




自分で判断せず、
他人の意見だけで動いていると

いつか、どこかで痛い目にあいます。




そんなことにならないように、




私のように
すでに仮想通貨を購入している人、


今、まだ検討中の人、


そんな怪しいものに
絶対購入する予定はなけど
チョット気になる人


これから
一緒に『Zaifコイン積立』学んでいきませんか!


よかったら、
こちらの動画をみてくださいね!


< Zaifコイン積立 >


[PR]
by yumicyama2 | 2018-04-14 17:18 | お金の勉強
<< 2018年4月2週目の支出 断捨離前に、1ヵ月の支出の確認! >>