「グールディングロッジ」 レストラン モニュメントバレー 【その12】

こちらのお宿のレストランは1つ。
f0128714_22445217.jpg

岩肌に沿って斜めに建てられているロッジの
高い位置にこのレストランはあります。



夜は、木で作られた階段にはライトが点り、
f0128714_22455735.jpg

光に沿って歩っていくとレストランの入り口です。

レストランは西部劇にでてきそうなウッディな造りで、
お店の方は皆さんナホバの方。
テレビ映像で見ていた西部の雰囲気が
感じられます。
f0128714_2247453.jpg

相棒は「ピザ」のようなもの。
f0128714_22481728.jpg

ひき肉がふんだんに使われ、カロリーたっぷりのチーズが
トロ~りとかかった1皿。
凄い食べ応えあります。

私はもちろんサラダ。
夜はサラダバーになっていて、スープは
1種類しかないですが、飲み放題です。

アメリカ人と違って、
ひとり1人前を普通に食べたら大変。
私たちの胃袋にはくらいの量をシェアーするのが一番。

窓際の席に案内してもらったのですが、
外は真っ暗で何も見えません。
窓の外に見えるたまに通る車の往来を見ながら、
食事をしました。
f0128714_2250915.jpg

f0128714_22514525.jpg

朝食は、私はまたまたサラダです。
「ツナサラダ」を注文したのですが、
f0128714_22505530.jpg

凄い量です。
これだけあれば本当にお腹いっぱい。

相棒は、コンビーフにスクランブルエックそして
トースト
のセット。
f0128714_22522237.jpg

これまた量が凄い。
朝からこんなに食べたらブクブクです。

ちょっと薄めのコーヒーはポットでサービスをしてくれて
飲み放題です。
これで目が覚めてスッキリ!

upしているアメリカ旅行紀の全体を見たい方は tagsの「2008年 アメリカ旅行」をクリックしてください
[PR]
by yumicyama2 | 2008-11-22 22:43 | ちょっとそこまで♪
<< 「グールディング博物館」 モニ... 「千夢伽(ちゆか)」 中華 高田馬場 >>