「箱根ホテル小涌園」 フレンチ 箱根

この日はいくつかレストランから、
フレンチをチョイス!

殆どのファミリー層はバイキングを選ぶそうですが、
ホテル係の人に聞いたところ、
フレンチを勧めてくれました。

お店は高級フレンチ店のような雰囲気ではなく、
庶民的な雰囲気です。

席につきフレンチだからグラスシャンパンでも
注文しようとメニューをみると・・?・・?

ない。。。グラスシャンパンがないのです。

それだけ注文する人が少ない
ということなのでしょうか。



この日の1本目はピノの赤。
f0128714_117639.jpg

スパイシィな味わいの料理だと
ちょっと負けちゃいそう。

飲みやすいワインだったということもあり、
メイン料理に辿り着く前に1本目終了。
f0128714_1315497.jpg

そして2本目突入です。
2本目はこのお店のハウスワインを選択。
これが、1本目より安く、ボディもしっかりしていました。
最初からこれを選択しておけばよっかった。。。。

さて、さてお食事いってみましょう!

まず、テーブルに提供されたのは、
自家製のパンです。
五穀米を使って作っているそうです。

これにバターを頂こうと注文すると、
8合程のケーキのようなものが、
トレーにのせられて運ばれてきました。
f0128714_1213523.jpg

いきなりデザート?ですか??
と思ってしまうほど。

これは、自家製のローズヒップを練り込んだバターで、
適度な大きさに切り分けて提供してくれます。

お客さんの前で切り分けるのは演出なのでしょうか。

さーてお料理。
1皿目:トマト3種のサラダバルサミコドレッシング
f0128714_1241195.jpg

箱根で収穫された野菜をバルサミコドレッシングで和えた1皿。
3種のトマトはそれぞれ甘味が異なり、
トマトの味わいを楽しむことができました。

2皿目:シェフこだわり、大根のスープ
f0128714_125382.jpg

濃厚なコーンスープの中に、
ダシの効いたスープで煮込まれた大根が中央に
鎮座してます。

シェフこだわりということもあり、
普通のコーンスープより味わいのある1皿でした。

3皿目:牛フィレステーキ
f0128714_125516.jpg

お肉を注文するときって、
焼き方って聞かれますよね。

ファミレス風のレストランでも聞かれると思うのですが、
このレストランでは聞かれませんでした。

これって、自慢のお肉を
こちらが美味しいと思う焼き加減で提供するから食べてくれ!
ってことなのでしょうか??

出てきたお肉はよぉーく焼かれたお肉。
普通に美味しく頂けて、
この日頂いたワインにもピッタリでした。

4皿目:三重県志摩産直送、伊勢海老のポアレ
f0128714_126336.jpg

この時期、このホテルにあるレストランでは「伊勢海老フェアー」
なるものが企画されていました。

フェアーなら食べなくちゃいけないでしょ!
ということで注文してみました。

1人前半身ということだったのですが、
料理する前には、生きた伊勢海老くんを見せてくれる
パフォーマンスがありました。

元気に動いていた伊勢海老くんがどんな美味しい味になるのか、
ワインを飲みながら楽しみにしていました。

目の前に登場した伊勢海老は赤色が鮮やかで、
身も比較的フックラ。
フレンチとして頂くというより、
素材そのものを頂く鉄板焼きのような感じでした。

5皿目:チーズの盛り合わせ
f0128714_1273514.jpg

ワインもちょっと残っていたので、
メニューに無いチーズを注文。

チーズが上品にお皿にのってくるのかと思ったら、
厚く切られたカマンベールとピクルス、
野菜ステックがたくさんお皿に盛られてきました。

野菜スティックの中にちょっと変わったオクラを発見。
f0128714_1285595.jpg

葉が重なったオクラは普通のオクラのネバネバはもちろんなく、
葉野菜のような感じで食べられます。

いろんな野菜があるもんですよねぇ

デザートを頂くために場所をラウンジへ移動。

夜の時間帯はピアノ演奏があります。
ラウンジ近くに子供がいると、
リクエストに応えて、子ども向けにトトロの曲を演奏してくれます。

子供の姿がなくなると、
大人の人のためにしっとりた音楽も演奏してくれたりと、
サービス旺盛です。

本当ファミリーがみんなで楽しめるお宿のようです。

----------------------
「箱根ホテル小涌園」
住所:神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297
電話:0460-2-4111

フォンテンブロー ( / フランス料理 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ


[PR]
by yumicyama2 | 2008-11-16 01:33 | 今宵の酒場 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://yumicyama2.exblog.jp/tb/9673772
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 四十路 at 2008-11-16 13:45 x
こんにちはー。いつも拝見しています。しゃしゃり出て来たのは珍しいオクラを見て「あ!」と思ったからです。写真にあるオクラは、オクラのつぼみですねー。開くとキレイなんですけど、贅沢にそれを食べちゃうんですね。驚きました。では。
Commented by yumicyama2 at 2008-11-16 18:25
★四十路さん
遊びにきてくださりありがとうございます。
これがオクラのつぼみなんですか!
お店の人からは、「オクラです」としか聞いてなかったので、
品種改良したオクラなのかと思いました。
Commented by xxxanesanxxx at 2008-12-23 21:09
すっごいおっそいレスになっちゃいますが、検索したら「花オクラ」と言うみたいでした。
ただのつぼみじゃなくて食べやすいように品種改良されているようです。
私のブログのほうにもコメントありがとうございました。
なんにもなかったですよね?(汗)
ちょっと間違えて新しい方を書いたんですが、写真があるブログもございます。
こちらhttp://xanesanx.exblog.jp/
では今後もよろしくお願いします。
Commented by yumicyama2 at 2008-12-24 20:38
★anesanさん
情報ありがとうございます。
あの後、百貨店の野菜売り場でたまに探すのですが、
普通には売ってないようですね。
(探し方が足らないのかもしれませんが・・)

こちらこそ宜しくお願いします!
Commented by レインボーシャワー at 2009-01-14 20:44 x
はじめまして。
今度、このホテルに宿泊するのですが、レストランを迷っています。
口コミを見ると、ビュッフェは、賛否両論のようで...
小学生と幼稚園の子供がいますが、こちらのフレンチでは、
ちょっと厳しいでしょうか?
Commented by yumicyama2 at 2009-01-15 00:36
★レインボーシャワー さん
ビュッフェは子ども連れの家族が多いようなので、
子供が少しくらい騒いでも気にならないと思います。

フレンチレストランですが、
静かに食事ができるお子さんなら問題ないと思います。
因みに、私が食事をした日は子供連れはいませんでした。
Commented by レインボーシャワー at 2009-01-16 08:59 x
お返事、ありがとうございました。
5歳の子が、やはりご迷惑をかけてしまいそうなので、
今回は、ビュッフェにしようと思います。
ワインを飲みながらの食事が、夫婦揃って好きなのですが、
後数年は、無理のようです(涙)
Commented by yumicyama2 at 2009-01-18 15:12
★レインボーシャワー さん
平日は比較的お客さんも少ないようなので、
宿に着いたら一度レストランの方と相談してみるといいと思いますよ。

楽しい旅のご報告お待ちしています♪
<< 「コロニアルミラドー」 オーベ... 「箱根ホテル小涌園」 箱根 >>