「ヤバパイロッジ」 グランドキャニオン 【その6】

今日の宿「Yavapai Lodge(ヤバパイロッジ)」にチェックインしました。 
グランドキャニオン国立公園内にあるロッジは人気が高く、
半年以上も前から予約が必要だと言われています。

ヤバパイロッジのチェックインカウンターは、
ヤバパイポイントの入り口の少し先で左折すると、
大きなパーキング場があります。
その傍にあるカフェテリアの建物の一角にチェックインカウンターはあります。
そこで、ネット予約の時にプリントアウトした予約確認書を見せると、
簡単に手続きが終って、カードキーとロッジを示す小さな地図を渡されます。

国立公園内の普通のお宿ということで、
お部屋までは誰も連れて行ってはくれません。
各自で行くことになります。



お部屋に行く前にお買いものです。

長旅で疲れてお部屋に帰ると、
買い物のために外にでるのも面倒な時ってないですか。

後で記載しますが、冷蔵庫がお部屋についてないので、
ここで買い物袋をgetしておくことをお勧めします。

このパーキングの近くには、
マーケットがあり、食料品などが入手可能。
チェックインを済ませ、夜の晩餐用の
f0128714_22325415.jpg

ワイン、チーズ、パン等を購入♪
お部屋に向かったのでした。

さて、お部屋に到着です。

私たちのお部屋は、平屋の簡素な建物。
建物の前に車を止めるスペースがあるため、
荷物の出し入れも楽ちんです。

部屋の中は木製のツインベットにエアコンTV、
f0128714_22353462.jpg

洗面、シャワー、トイレが付いています。
f0128714_22362664.jpg

アイスマシンや飲み物の自販機は各建物に1台ずつ付いていました。

ここで先ほどの買い物袋の出番です。
冷蔵庫がないと飲み物などを冷やせなくて困りませんか?
こんな時氷を入れたビニールがあれば、
冷蔵庫代わりになっちゃうんですよね。
(誰でもしってますよねぇ~)

氷は無料なので、
お金を気にせずにたくさん使用できますよぉ~ん。

ご飯はチェックインエリア脇にある
カフェテリアで夕食です。
f0128714_22432722.jpg

店内は広く、日本のカフェテリアと違って
誰がそんなに食べるんだい!
というくらいボリューム満点。

そして、低価格です。

相棒のお皿は、パスタに鶏のフライ、チーズがのせられ、
その上からたっぷりのトマトソース。
f0128714_22443931.jpg

付け合わせのハッシュポテトにパンがあれば、
日本人なら大抵の人は満腹です。

それに比べて私はヘルシーな
サラダをチョイス!
f0128714_22455797.jpg

シャキシャキのサラダは、
これまた濃厚なドレッシングをかければ、
ワインのいいツマミになるんですよ。

こちらに置いてあった赤、白ワインはそこそこでしたが、
「グランドキャニオン」と書かれたスパークリングは
結構美味しかったですよ!
f0128714_22472285.jpg

グランドキャニオンに来た記念に是非1度飲んでみてください。

upしているアメリカ旅行紀の全体を見たい方は tagsの「2008年 アメリカ旅行」をクリックしてください
[PR]
by yumicyama2 | 2008-11-07 22:36 | ちょっとそこまで♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yumicyama2.exblog.jp/tb/9604374
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「マーサポイント」 グランドキ... 「おとめ山公園」 高田馬場 >>