「おとめ山公園」 高田馬場

お昼休みに山手線目白駅と高田馬場駅のちょうど中間くらいに位置する
「おとめ山公園」へお散歩に行ってきました。

「おとめ山」と聞くと「乙女山」と漢字で書くのかと思ったら、
「御留山」という字を書くらしい。
f0128714_21311280.jpg




御留山というのは江戸時代(藩制時代)、
にお役人の、許可がないと入れない山を意味していたそうです。

そんな公園が自由に入れるのは嬉しいですね。

園内に入ると右手には、
湧水でホタルが育てられている
金網で作られた小屋があります。

都会の真ん中で湧水が沸くなんてビックリですよねぇー

さらに奥に進むと大きめの池があります。
f0128714_21311210.jpg

湧水があるくらいだから、キレイな池かと思ってみてみると、
残念なことに濁っているんですよねぇー
魚がいるとしても気がつかないくらい濁ってます。

公園内は起伏が激しいため、
メタボな人間には本当いい運動です。

高台になった場所からは、
新宿都心を一望できちゃいます。
f0128714_21311241.jpg

結構広い公園で、
様々な木が生い茂っているため、
気分転換のためのお散歩にはいいとは思います。
でももう少し、池の水をキレイにしてもらえると
もっと居心地のいい公園なのになぁ~

---------------------
「おとめ山公園」
住所:東京都新宿区下落合2-10
[PR]
by yumicyama2 | 2008-11-06 21:31 | ちょっとそこまで♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yumicyama2.exblog.jp/tb/9594827
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「ヤバパイロッジ」 グランドキ... 「龍高飯店坦々麺房」 中華 高田馬場 >>