「ザイオン国立公園」 【その18】

「The WAIV」に行くのをやめたことで、
時間がちょっとだけ余りました。

次の予定地「ZION NATIONAL PARK (ブライスキャニオン)」
本来予定しているルートから外れないような
国立公園・・・・

ガイドブックを片手に探し、
「ザイオン国立公園」に決定!
f0128714_12273747.jpg




グランドキャニオンとあまり変わらないのかな?
と思っていると、いや、いやどうしてこちらもスケールがスゴイ。
f0128714_10455481.jpg

ザイオン国立公園は、アメリカ・ユタ州南西部に位置し、
岩の芸術の宝庫と呼ばれています。
広さはおよそ700平方km。

グランドキャニオンは高いところから見下し、
大自然の凄さを感じるのですが、
ザイオンは下から見上げて感じる
雄大な自然を感じます。

そのため園内に入って驚くのは、
そびえ立つ岩板です。
f0128714_10465838.jpg

この岩板が赤紫色、空色、朱色、
さらに青緑色のあざやかな色の混合しています。
f0128714_1049823.jpg

これといった目的もなく、
国立公園内を走っていると
岩をくり貫いて作った長ぁ~いトンネルがありました。
f0128714_10495837.jpg

トンネルは数か所くり抜かれていて、
雄大な景色が眺められ、
トンネル内の換気も果たしているようです。
f0128714_1051182.jpg

ザイオンにはトレイルのコースがいくつもあり、
30分で行って帰ってこれる楽な道や、半日コース、
1日がかりで険しい登山をするコース、
途中でキャンプしないと歩ききれない長大なコース、
いろいろあり、歩くだけでは物足らない人は、
ロッククライミングを楽しんでいる人もいました。

トレッキングできる服装の人がほとんどで、
私たちの姿は山を甘くみているような姿・・・

国立公園はどこでも、シャトルバスが運行しています。
実際にトレッキングをすることは無かったのですが、
車で園内をみた感じでは、リバーサイドウォークが気持ちよさそうです。

岩肌を登るために便利なのがストック。
ストックは持ている人が多かったですね。

何度となく滑りそうになっていた私ですが、
まわりの人は転びそうになるのをストックで踏みとどまってました。
準備は大切です。

今回は時間がなく、ほんの少ししか歩くことができませんでしたが、
本格的にトレッキングをするなら2,3日滞在して
楽しむことをお勧めします。

その場所に訪れた人しか楽しめないダイナミックな自然が
見れますよ!

ザイオンはトレッキング好きの人だけではなく、
ドライブを楽しみながら刻々と変化していく景色を車から鑑賞するだけでも
十分楽しめます。

日本ではあまり有名な観光地ではありませんが、
行って損はない場所です。

-------------------------
「ZION NATIONAL PARK 」
http://www.zionlodge.com
Address: p.O. Box 925,Springdale,UT,84767,U.S.A.
Phone: 1-435-7727700
Fax: 1-435-7727792

upしているアメリカ旅行紀の全体を見たい方は tagsの「2008年 アメリカ旅行」をクリックしてください
[PR]
by yumicyama2 | 2008-12-14 10:09 | ちょっとそこまで♪
<< 「吉祥庵」  蕎麦 目白  「佐藤さんお誕生日おめでとう!」 >>