「吉 本」 居酒屋 新宿

宮城を代表する酒蔵から8銘柄のお酒と、
料理を楽しもうとう会に参加してきました。
f0128714_2022955.jpg

この日も美味しいお酒が大好きな多くの人たちが
集まりました。



この日乾杯のお酒に選んだのが、
「愛宕の松 (あたごのまつ) 特別純米」
f0128714_18453853.jpg

バナナのような味わいがほのかに感じられ、
スッキリと頂けるお酒です。

「金龍蔵 純米吟醸」
f0128714_18453811.jpg

甘味があり、喉越しまろやかなお酒。

これらのお酒と頂いたのが、
このお料理。

●漬物3種
f0128714_18453825.jpg

仙台市で行われている朝市で販売されている
漬物だそうです。

浅漬けっぽい感じで
お酒との相性もバッチリ!

「鳳 陽 特別純米」
宮城県最古の蔵・内ヶ崎酒造の少量生産の隠れた銘酒です。
味わい深く、私には今回の様々な料理に
一番マッチしていたお酒のように思えました。

●かつお
f0128714_18453840.jpg

朝、宮城の漁港であがったかつおを
新幹線で持ってきたそうです。
当たり前ですが、鮮度バツグン。
そして添えられていた薬味と
ポン酢は美味しかったです。

「春陽墨廼江 特別純米」
f0128714_18453830.jpg

コメのうま味が感じられるお酒です。
これからの時期よく食べる
鍋料理に合うようなお酒でした。

「金紋両国 別格純米」
f0128714_18453831.jpg

純米酒の濃厚な味わいが全面にでているお酒です。
冷酒もよかったのですが、
お燗で頂いてみたいお酒です。

「浦 霞 特別純米」
f0128714_18453885.jpg

こちらもフルーツ系ので
キリリとした味わいが特徴のお酒。
スッキリ飲めるお酒でした。

●芋煮
f0128714_19381039.jpg

主催者が一番力を入れてた料理がこの芋煮。
この芋煮は地方ごとにコダワリがあるんですねぇ~
この日の食材は宮城県産のものばかり。
里芋:
里芋からでるトロミが、今回の鍋のキーポイントとなる食材でした。
白菜:
よく煮込まれていたこともあり、白菜の甘味がよかった。
曲りねぎ:
本来は食べる直線に入れるそうなのですが、
今回はネギを入れた状態で煮込みすぎたこともあり、
ネギの姿はありませんでした。。。
その代り、汁のうま味として活躍していました!
豚肉:
山形では牛肉を使うのですが、宮城では豚肉を使用します。
この豚ちゃんも普通の豚肉ではなくブランドポークだそうです。

「七清水 純米吟醸」
女性の蔵人を含め5人で酒造りをしているというところ。
飲み口がよく、女性が好みそな味わいになっていました。

●さんまの肝焼き
f0128714_19394658.jpg

塩を振ったサンマをじっくり焼いたものが出るのかとおもったら、
竹串にクルクルと巻いたものを焼いたモノが出てきました!
これがまた、今回の宮城のお酒にピッタリ。
特に、純米酒の特徴が全面に出ているお酒に合う1品でした。

「栗駒山 特別純米」
f0128714_1941840.jpg

バナナやバニラの香味で、
さらりとしたキレイな味わいのお酒。

「原酒」
f0128714_194255100.jpg

原酒は濃厚ですね。
しっかり冷えていたお酒は、
味わい深くて美味しかったです。

「揚げ茄子」
f0128714_19441010.jpg

色鮮やかな茄子を揚げたてアツアツのうちに
生姜醤油で頂きました。
秋ナスはやっぱりウマイ!ということを再確認しちゃいました。

●海藻と山芋の酢の物
f0128714_19491832.jpg

ギバサという海草と山芋がサッパリ頂け
食事の最後の〆にいい1品でした。

出てきたお酒は、
キリッとした味わいでキレイなお酒が多く、
お刺身等お魚料理にあうお酒が多かったです。

また、今回は1合徳利で1種類を味わうのではなく、
一升ビンが各テーブルに回ってきて、
好きな量だけ飲み、次のテーブルに回すというスタイルでした。

これだと、後半に飲んだお酒が常温に近い状態で頂くことになるため、
「キリッっと冷えた方が美味しく感じるんじゃないかなぁ~」
と思うお酒がいくつかあったので、ちょっと残念でした。

料理でもう少し味わいたかったのが、
ブランドポーク。
芋煮の材料としてではなく、
お肉そのものを味わってみたかったなぁ~

-----------------------
「酒処 吉本」
http://www.ooyoshimoto.com/
住所:東京都新宿区西新宿1-13-3 西新ビル3F
電話:03-3348-9658
営業時間:17:00~23:00 休日祝

酒処 吉本 ( 新宿 / 居酒屋 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ


[PR]
by yumicyama2 | 2008-10-26 18:45 | 今宵の酒場 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yumicyama2.exblog.jp/tb/9493320
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「実の里」 焼き肉 高田馬場 国立公園の旅のお供は「青い車」... >>