「中清」 お蕎麦 吉祥寺

この日、本来ならば利き酒会へ参加する予定だったのが、
急な予定が舞い込んできてしまい
泣く泣く不参加・・・・

夜にやっと体が空いたので、
「中清」へ行ってきました。
f0128714_11461824.jpg




お店の前には、今日のそば粉が表示され、
この日のそば粉は「北海道産」です。
f0128714_1146189.jpg

最近飲食店は暇だという話をよく聞きますが、
こちらのお店短時間で2回転してました。
アクセスの悪い場所なのですが、
人気があるんですよねぇー

さて、この日は味にうるさい
店主セレクトのお酒を目当てに来たので、
早速日本酒をお願いしまた。
全部で3種類くらい頂いたのですが、
銘柄はちょっと覚えてません・・・・
私としたことが。。。。。

こちらのお店は純米酒を豊富に置いていて、
日本酒は純米酒でなきゃだめだよぉー
というしっかりとした味わいを好む人にはお勧めです。

まず、つまみで頂いたのが
天婦羅の盛り合わせ。
海老2尾、ナス、ピーマン、カボチャ、さつまいも
が盛られていてお酒を飲みながら頂くのにピッタリ!

2品目は「とんちんかん」とう
何とも面白いネーミングのお料理。
f0128714_11461890.jpg

薄切りの豚肉を油で揚げて、
それを大根おろしとポン酢で頂く
コッテリなんだけど、さっぱりしたお料理。
f0128714_11461868.jpg


〆に頂いたのが、北海道産のそば粉を使用した
粗挽きそば生粉そば

ちょっとメンドクサイのですが、
自分でワサビをすります。
この段階でわさびのいい香りがしてきて、
食欲がそそられます。
f0128714_11461875.jpg

粗挽き蕎麦は、濃い灰色をした麺の中に
そば粉のツブツブがみえ、
噛めば、噛むほど味わい深い。
f0128714_1146196.jpg

また、これを蕎麦つゆだけではなく、
塩を添えてくれるのも嬉しいですよね。

塩で頂くとよりシンプルな味わいになり、
蕎麦そのものを味わえました。

生粉そばは喉越しすっきりで、
粗挽きよりも細めに切られていて、
つるつると頂け優しい味のお蕎麦です。
f0128714_1146199.jpg

蕎麦つゆは、蕎麦によって使い分けているようですが、
たぶん今回は鯖節だけ?を使用し、
甘味がのあるつゆでした。

この時点で焼酎のそば湯割りを頂いたのですが、
こういう蕎麦と焼酎、そして日本酒を頂くとホッっとします。

ここ最近足が遠のいていたお店ですが、
また頻繁に通ってしまいそうです。
---------------------------
「中 清」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~nakasei/
住所:武蔵野市吉祥寺本町4-4-15
電話:0422-21-2891
[PR]
by yumicyama2 | 2008-10-12 23:46 | 今宵の酒場 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yumicyama2.exblog.jp/tb/9361953
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「大田黒公園」 荻窪 成田空港→ロス 【その2】 >>