「ブラン・ド・ミュゲ」 フレンチ 荻窪

この日は、オーナーも従業員もフランス人で経営している
フレンチレストラン「ブラン・ド・ミュゲ」に行ってきました!
f0128714_17592650.jpg




店内は、テーブル席が中心で、
内装が木が中心で暖かく落ち着ける感じです。
f0128714_17592624.jpg

テーブルにセッティングされていたナプキンには
オーナーの似顔絵なのでしょうか、
遊び心がありますね。
f0128714_17592635.jpg

そしてこの日のお料理のお供は、
このワイン!
店員さんの言うほど華やかさは無いように感じましたが、
お値段の割にスッキリしていて、
暑い夏のランチには合いました。
f0128714_1759263.jpg

最初にバケットが運ばれてきます。
運ばれてきたバスケットの中にパンが1切れになると、
何も言わずに追加してくれるます。
f0128714_17592623.jpg

前菜:
鶏肉のパテ
f0128714_17592694.jpg

結構厚くカットされ食べ応えがありそうなパテ。
最近どこでも頂くことが多く、
クセのないモノに慣れすぎたせいか、
チョットばかり癖が強すぎました。

サーモンマリネ
f0128714_17592630.jpg

夏にはサッパリと酸味の効いたマリネは美味しいですね。
今回のワインは個性を主張しすぎないワインだったので、
酸味が少しあるマリネにもあいました。

メイン:
豚肩ロースのトマトソース煮 ブルゴーニュ風

f0128714_17592620.jpg

家庭的な味わいのトマトソース煮込み。
フランスのお母さんは家族に
こんな煮込み料理をつくっているんだろうなぁ~
と思わせるような1皿。

鴨のロースト
f0128714_181668.jpg

フレンチレストランではなく、
フランスの家庭料理ってこんな感じなのかなぁ?
と思うような1皿。
ちょっと味が大味でした。

デザート:
カシスのシャーベット

f0128714_18184954.jpg

ちょっと甘いすぎかな?
もう少し甘さを控えてくれると私好みなんだけどなぁ~

プティングケーキ
芋ようかんを食べているような味わいのケーキでした。

洗練されたフレンチを食べに行くというのではなく、
家庭的な味わいのフレンチを食べに行くには
いいお店です。

---------------------------------------------
「ブラン・ド・ミュゲ (Brin de Muguet) 」
住所:東京都杉並区荻窪5-14-4
電話:03-3220-5448
営業時間:11:30~14:00 18:00~22:00 休水
[PR]
by yumicyama2 | 2008-08-23 17:59 | ラ ン チ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yumicyama2.exblog.jp/tb/8671124
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「吉兆イートイン」 和食 新宿 2008年麻布十番納涼まつり >>