「きら星」 ラーメン 武蔵境

今日は、武蔵境にある
「きら星」へ行ってきました。
f0128714_1638402.jpg

平日のお昼ということもあるのか、
それ程並ばずに店内へ入ることができました。



店内は狭く、カウンター席が8席に、
2人用のテーブル席が2つ。

この日注文したのは、「味玉ラーメン」
f0128714_16384192.jpg

ラーメンのスープは豚骨のドロリ感がすごい。
色だけ見ると味噌ラーメンのようです。

麺は中太平打ち麺でモチモチしていて、
麺にくっついてくるスープの方が印象に残るほど
スープの存在感は本当にすごいのです。

この濃厚なスープには、
さらに店主の趣向が凝らされています。
具として入っているキャベツに、
ちょこんとのったカツオ飴があり、
これをスープに溶かすと
味が変化して面白いというか、
さらに魚介のダシが加わり濃厚な味わいになります。

ラーメンの脇役の具材は、
大きなバラロールのチャーシュー1枚、
メンマ、味がしっかりしみこんだ味付け玉子、
ざく切り生玉ねぎ。

ラーメンに生玉ねぎは合わないと思っていましたが、
ここのスープくらいドロリ濃厚ラーメンだと、
違和感なく頂けました。

きら星のラーメンは「男のラーメン!」
という感じで、ガッツリ食べたい男性に
好まれる味だと思いました。

--------------------
「きら星」
住所:武蔵野市境南町3-11-13
電話:0422-30-0233
営業時間:11:30~14:00 17:30~21:00 休木,毎月14日
[PR]
by yumicyama2 | 2008-04-21 16:38 | ラ ン チ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yumicyama2.exblog.jp/tb/7892642
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by くま呑み at 2008-04-21 23:48 x
きら星、僕も好き。
何回か行った。武蔵境は地元だし。

・・・でも、「ガッツリ食べたい男性に」っていうのは異議があるなぁ。
二郎とか、平太周とか、弁慶とかでしょう、「ガッツリ」っていうと。
きら星は、むしろ、少し濃い目の味ではあるものの、繊細なスープだと思ったよ。

ま、いずれにしてもおいしいんだけどねー。
Commented by yumicyama2 at 2008-04-22 22:51
★くま呑みさん
きら星は、繊細なスープといわれれば、
そうかもしれないけど、私にとってはガッツリ系。
繊細といえば、高田馬場の「宗」を想像しちゃうんだよねぇ~

今度ラーメンでも一緒に食べに行きましょう!
<< 「物産展」 「いし田」 寿司 西荻窪 >>