「アマンプリ」 タイ プーケット

ずぅぅぅぅぅぅぅーと行ってみたかったアマン

今回は、(次回もあるのだろうか・・・)
f0128714_16152990.jpg

アマンリゾートの原点ともいえるリゾート
「アマンプリ」へ行ってきました!




エントランスを通過し、
f0128714_16411346.jpg

目の前の現れたのは、
有名なブラックプール
f0128714_16243374.jpg

これが・・・ねぇ・・・
庶民の目にはプールというより、
池に見えちゃいました。

一通りホテル内を案内していただき、
写真でしか見たことのないお部屋へ!

セカンドブランドのチェディの場合、
傾斜に設けられた階段をテクテク
上って行かなくてはいけないのですが、
アマンはどんなに近くてもカート
f0128714_16261814.jpg

お部屋まで案内してくれます。

扉を開けると・・・
f0128714_03521.jpg

そうそう、この雰囲気。
写真でみた通りじゃない!
f0128714_05815.jpg

と感動しつつも、
思っていたより・・・狭い・・・
f0128714_064513.jpg

もっと部屋のランクを上げれば
広い空間も自由あるんだろうな・・・・

プライベートビーチに行くには、
急な階段を下りて行きます。
f0128714_08641.jpg

この日も波の高さはレッドフラッグが立っており、
ゲストは誰も利用してませんでした。
f0128714_095135.jpg

サンセットが楽しめる崖の上のバー。
風が爽やかです。
f0128714_0114913.jpg

バーテンダーお勧めのアマンプリカクテルも
爽やかなカクテルでしたぁ~

結構ゆっくりできるライブラリーです。
f0128714_16444656.jpg

日本語の新聞もありました。

この日のお昼は、砂浜近くの崖にある
レストランへ。
f0128714_0133146.jpg

人数が多ければバーベキューなんかやると
楽しそうな空間です。

まずは、初アマンを祝してカンパ~イ。

この日の夜はメインレストランへ。
量の少なそうなコースを注文したのですが、
欧米人対応で、ものすごい量。
f0128714_0153748.jpg

うわぁ~ もうダメぇ~

お部屋に戻るとすでにターンダウンしてました。
1日はすぎるのが早い・・・

今度訪れる機会があれば
少なくてもあと1泊多く宿泊したいなぁ~
[PR]
by yumicyama2 | 2007-10-23 16:07 | ちょっとそこまで♪
<< 「コンラット」 バンコク 「ザ・チェディ」 レストラン ... >>