「たん焼き 忍」 牛たん 四ッ谷

牛は食べていたけれど、
仙台以来の久々の「牛タン」
食べてきました。

場所は四谷。
この辺とはとっても有名な
お店「忍」
f0128714_21184950.jpg
以前この辺で働いていたため
頻繁にこの地は訪れえいたものの、
長蛇の列に気持ちが負けて
訪れることがありませんでした。

今回はダイビングのお友達
Hさんが予約を取ってくださり、
初訪問です。





店内はお客さん皆がギューギューになって
食事をするような広さ。

座敷に通されたのですが、
ちょっと斜め45度に座っていると、
おばちゃんが飛んできて、
「まっすぐ座ってくださいね~」
と注意されちゃいます。

また、ちょっと席を外していると、
テーブルの食器やグラスが端にまとめられ、
「最小限の広さで食事してね」
という無言の圧力があったりします。

食事時間は、
2時間という制限付き。

今回の食事のお供は
「レモンサワー」

ここのお店は飲み物の品揃えが少ないと言うか、
拘りがあるみたい。

日本酒、焼酎がそれぞれ1種類で、
サワー類がレモンとウーロンの2種類。
でも、ワインはワインリストまであるそうです。
どんなワインがあるかは
見てないので分かりませんが、
ご存知の方情報お願い致します。

1皿目【ゆでタン】
まず登場したのがこれ!
f0128714_21233393.jpg

この店の人気メニューである。
これが、癖になるくらい美味い!
口の中にいれると、
牛タンの旨みが口いっぱいに広がり
シンプルだからこそ
飽きがこない味とでもいうのでしょうか。
辛子ではなく、わざびで頂くというのも初めて。

2皿目【タンシチュー】
f0128714_21235845.jpg

私タンシチュー大好きなんです。
だからこだわりあるんですよぉ~

忍のタンシチューは美味しいです。
でも、もう少しスープにコクがあると、
私的には大満足なんだけど・・・・

3皿目【どて煮】
f0128714_21241784.jpg

これは本当普通の煮込みです。
タンで味噌仕立ての煮込み
というのはとっても面白いですよね。
私としてはやっぱり牛は牛でも、
牛スジの方が好きかもしれない。

4皿目【野菜サラダ】
f0128714_21244822.jpg

肉ばっかり食べていてもバランスが悪い。
ということで、オニオンたっぷりの
生野菜が登場です。

5皿目【大根の煮込み】
f0128714_21252046.jpg

私が遅刻したため他の人たちはすでに
1皿目で食した大根。
とはいっても、
このお替りはSさんが食べたものです。

6皿目【たん焼き】
f0128714_21254097.jpg

牛タンといって普通でてくるのが、
焼いたものだと思います。

普通のところで食べるよりは、
もちろんやわらかいです。

でも、以前仙台で頂いたものと比べると
ちょっと硬いかな?
あと、サクサク感がないというか。。。
(お肉でサクサク感というのも変かな・・・)

7皿目【塩タンと味噌タンの盛り合わせ】
f0128714_21261482.jpg

塩タンはレモンで、
そして味噌タンは辛子で頂きました。

仲間内での大人気は
「味噌タン」でした。

8皿目【牛タン雑炊】
f0128714_2126368.jpg

最後の〆で登場の雑炊です。
さすがに固形物・・・・もうダメぇ~
というくらいお腹パンパン。

スゴク胡椒が効いていて辛めなので、
苦手な人は注文の際に行った方がいいですよ!

ここまでの写真を見て
もうお分かりだと思いますが、
盛方が豪快です。

ゆっくり食べて、
目でも楽しめる料理というよりも、
「ガンガン食べて頂戴よ!」
とう感じのお店です。

こちらに訪れた際には、
体育会系のノリでガツガツ
食べなくてはダメなようです。

また、最近流行りの
お取り寄せもできるので、
遠方の方仙台の牛タンではなく、
東京 四谷の牛タンの味を味わってみてください。

---------------
「たん焼 忍」
http://www.tanyaki-shinobu.com/
■TEL:03-3355-6338 
■ADDRESS:東京都新宿区四谷三栄町16 
■ADDRESS:17:00~23:00 休:日祝

たん焼 忍 ( 四谷三丁目 / 牛タン )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ


[PR]
by yumicyama2 | 2007-01-20 20:46 | 今宵の酒場
<< 「megamac(メガマック)... 体系決定の歳 >>