「ボナペティ」 フレンチ 吉祥寺

久々に訪れたフレンチレストラン『Bon Appetit』は、
毎年フランスへ研修にいかれるという勉強熱心なスタッフがいるお店です。
f0128714_14592324.jpg

住みたい町No1の街吉祥寺にあるこちらのお店は、
カジュアルですが、高品質のワインを多数揃えています。



f0128714_14594923.jpg

GWが始まったばっかりのこの日。
家族連れ、カップル、ワイン会のグループで賑わっていました。

まずは、グラスワインとビールで乾杯♪
f0128714_150649.jpg

この白ワイン。
名前を忘れてしまったのですが、
温度のが高くなるにつれて香り豊かになっていきます。

白でこれだけ華やかになるなんてビックリ!

その後、お料理のお供をしてくれたのが、
この赤ワイン。
f0128714_1502418.jpg

若いこともあったのでしょうか?
ちょっとワインのランクを下げたことが問題だったのか、
変化があまりなかったんですよねぇ・・・
でも、美味しいワインでしたけ。

白が感動的に変化したので、
ちょっと物足らなく感じました。

では、お料理スタート!

●冷静オードブル
スモークされた素材は、鼻から抜けるほのかな香りがたまらない。
今回最初に頂いた白ワインにピッタリ合いました。
・天然桜マスの軽いスモーク
f0128714_15134100.jpg

・和歌山産初鰹の軽いスモーク
f0128714_1521055.jpg

●温製オードブル
・ウニのムース
f0128714_1523225.jpg

 こちらのウニムースのファンです。
 ウニの甘みがお口の中に広がって、
 幸せにしてくれるんですよねぇ~

・オランダ産ホワイトアスパラガス
 (バジルとデュクセルソース)
f0128714_1525336.jpg

 今年初のホワイトアスパラです。
 ここ数年ドイツレストランへアスパラを食べに行くのですが、
 今年は中止のようなので、ここで出会えてよかったぁ~

●スープ
 野菜のコンソメジュレ ニンジンムースと共に

f0128714_1531783.jpg

f0128714_1533321.jpg

●メイン
・ブルターニュ原産ウズラのロティ

f0128714_155558.jpg

・おいも豚と春野菜のソティ
f0128714_1552892.jpg

 比較的さっぱりとした上質の脂がお口の中に広がる1品。 

●デザート
 タルトタタン

f0128714_1554910.jpg

 珍しくデザートなんてーのを注文しちゃいました。
 ほどよくリンゴの甘みがあり、
 アルコール度数が高い食後酒のお供にピッタリ!

食後酒
 この日も食後酒のブラインドです。
f0128714_1571352.jpg

f0128714_1573148.jpg

f0128714_15123073.jpg

 いやぁ~ まいった。
 ポートワインは分かるけど、
 トニーかビンテージ、ルビーかの違いがわからん。

 そして、スコッチかアルマニャック、マールかも・・・
 分からんかった・・・
 
 これじゃー 日本酒か焼酎、泡盛の違いが
 わからないようなもんですよねぇ・・・

 「違いの分かる女にならなくては!」といつも思うのですが、
  単なる呑み助から抜け出せないのでした・・・

◆Bon Appetit(ボナペティ)
http://homepage2.nifty.com/bon-appetit/
住所:武蔵野市吉祥寺南町2-8-8 M288ビル3階
電話:0422-76-1363
営業時間:11:30~15:00 17:30~22:00 休月(祭日の場合は営業、翌日代休)
[PR]
by yumicyama2 | 2011-05-01 23:52 | 今宵の酒場
<< 「らーめん荻鷹」 ラーメン 西荻窪 「吉 本」 居酒屋 新宿 >>