「木都里亭」 和食 赤坂

今日は、日本酒の日!

1970年代から毎年10月1日に行われているイベント。

ボジョレーヌーボの解禁日は知っている人が多いけど、
日本人なのに日本酒の日を知っている人って少ないですよねぇ~

そんな日に訪れたのは、相棒の福利厚生施設「木都里亭」
f0128714_16283832.jpg




ここは会員の方はもちろん安いのですが、
私のような会員以外の人間でも日本酒はお安く飲むことができちゃうんです。

みて!
この価格。
f0128714_16274962.jpg

f0128714_16522562.jpg

安いですよねぇ~

今宵最初の日本酒は、広島の日本酒『秋櫻(コスモス)』 ひやおろし吟醸
秋らしいネーミングですよねぇー

派手さはないのですが、華やかな吟醸香が広がり
スッキリとキレのあるお酒でした。

●先付
f0128714_1629614.jpg


●前菜
f0128714_16292567.jpg

鮎白子真子和え
f0128714_16295210.jpg

普通に頂いたらちょっと塩気が強いかもしれないのですが、
日本酒のお供にはピッタリ!

鶏松風
f0128714_1630134.jpg

お正月の おせち にはいっている1品。

飯借奉書巻
f0128714_16335166.jpg

お酢が強すぎて、魚のうま味があまり感じられなかったのが残念。

●椀
f0128714_163558100.jpg

松茸がはいった飛龍頭がはいって、
家庭的な味わい。

●造り
f0128714_16383566.jpg

3種盛合わせです。

●焼物
f0128714_16402896.jpg

秋らしいサーモンとキノコの焼き物。

●煮物
f0128714_16413633.jpg


●揚物
f0128714_16433048.jpg

ちいちゃな河豚の唐揚げに、松葉蕎麦。
青唐が2つついていたのですが、
1本が大当たり!辛かったぁ~

●酢物
f0128714_16435268.jpg

秋刀魚の酢炊き
ここのお皿の脇役の柿が以外?なうまさ!!
お酢と柿の組み合わせが美味しいことにビックリ!

●食事
f0128714_16441173.jpg

f0128714_16443145.jpg

●デザート
f0128714_16445410.jpg

サツマイモのようかん。
甘さ控えめで美味しかったです。

今日は日本酒メインの日だったのですが、
秋の味覚を十分に楽しめるメニューでした。

◆「木都里亭」
住所:東京都 港区赤坂2-5-6 トスラブ山王健保会館 
電話:03-5570-1921
営業時間:17:00 - 22:00
※ 関東ITソフトウェア健康保険組合の会員が一緒じゃないと入れません。
[PR]
by yumicyama2 | 2010-10-01 23:31 | 今宵の酒場 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yumicyama2.exblog.jp/tb/14711076
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「ブロッサム」 bar 赤坂 「はな菜」 串揚げ 吉祥寺 >>