「グロワグロワ」 フレンチ・イタリア 中野

先日のお話。

「残業に突入だぁ~」
と思ったそんな時間に社内メールが一通届いた。

「映画すきですか? もし、時間があった試写会らいきませんか?」

ふむ。
「ホラーは苦手だけど、それ以外ならOKですよぉ~」と、メールを送信。

そのメールから10分後。
「会社の入り口でまっています」

「え? 今日?? 明日じゃないの??? じゃー 早く片づけまぁ~す!」

あわてて机の上を片づけて向かった試写会は、
「半分の月がのぼる空」
f0128714_15592919.jpg

試写会ということで、舞台あいさつもありましたぁー

映画の内容は切ないラブストーリということですが、
舞台あいさつは爆笑トーク。
楽しませて頂きました。

映画の内容は・・・・・
気になった方は見てください。
4月公開だそうです。

試写会の後、夕食を食べにに向かったのが、
会社の人がオススメのお店『groin groin』です。




こちらのお店は中野の駅から少し離れた
中野南口五差路付近にあります。

2階建てで、木をふんだんに使ったロッジ風のお店。

飲み物はグラスワインは赤、白それぞれ1種類づつ用意され、
ボトルワインがメインとなっています。
f0128714_16352029.jpg

お料理は、すごくお得な前菜をチョイス♪
一人3人種類の盛り合わせから9種類というボリューム満点の量まで、
お腹の減り具合に合わせて選べます。

この日は、食いしん坊2人ということもあり、
●先付け
f0128714_153011100.jpg

パテはクセがなく、とっても食べやすいお味。
●6種類をチョイス。
f0128714_15303293.jpg

私はこの量で大満足。

●トリーッパ
f0128714_15305595.jpg

癖が無く美味しい一皿でした。

●マンガリッツァ豚肩ロースのグリル バルサミコソース
f0128714_15311297.jpg

メインを何にしようか迷っていると、
お店の人がオススメしてくださった一品。
ボリューム満点で食べ応えがあるお肉です。

なんでも数年前に有名になった、
イベリコ豚につづくお肉として期待されている豚ちゃんだそうです。

この日は月曜日だったのですが、
終電ギリギリまで居座ってしまったくらい
居心地のいいお店でした。

◆「フランス・イタリア家庭料理 groin groin(グロワグロワ)」
http://www.boiremanger-groin.com/
住所:東京都中野区中央5-49-11
電話:03-3229-1558
営業時間:11:30~14:30 18:00~22:30 金土:18:00~24:30

フランス・イタリア家庭料理 groin groin ( 中野(東京) / フランス料理 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ


[PR]
by yumicyama2 | 2010-03-02 23:31 | 今宵の酒場 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yumicyama2.exblog.jp/tb/13088510
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「muMu」 居酒屋 新宿 「オードヴィー」 Bar 西新宿 >>