「ブラッスリー ラ・ムジカ」 フレンチ 目白

秋らしい季節にになってきました。
食材が美味しくなってきくるこの季節、
フレンチで秋の味覚を楽しむために、先日訪れたのが「ブラッスリー ラ・ムジカ」
f0128714_18443599.jpg




この日はカウンター内は若い人たちだけということもあり、
伸び伸びとお仕事をしているように思えました。

さて、ランチはこんなものを頂きました。
前菜:マグロノタルタル大葉のヴィネグレットで
f0128714_18451994.jpg

大葉というとさっぱりした味付けの時に使用することが多いハーブ。
爽やかな大葉にコッテリとしたバターのソースがマグロにぴったり合う1品。

f0128714_18453550.jpg

メイン:気仙沼産メカジキを詰めた秋刀魚のヴァロティーヌ
f0128714_18455543.jpg

秋刀魚を開いたものにペイスト状にしたメカジキを巻き込んで焼き上げた1品。
フレンチで頂く場合ソテーとして頂くことはあるのですが、
カジキのペースと、こんがり皮が焼かれた太刀魚は、「これ結構好きな味!」と思ってしまいました。

f0128714_18461181.jpg



◆「Brasserie La・mujica(ブラッスリー ラ・ムジカ)」
http://www.lamujica.com
住所:東京都豊島区目白3-14-21
電話:03-3565-3337
営業時間:11:30~13:30 18:00~21:30
[PR]
by yumicyama2 | 2009-11-03 23:44 | ラ ン チ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yumicyama2.exblog.jp/tb/12247594
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「グランドハイアット東京」 宴... 「東京都庁」 社員食堂 新宿 >>