「米の子」 マクロビオティックス 西荻窪

私の食生活を考えると、健康にイイモノというよりは、
今自分が食べたいものを取りあえず食べているという感じ。

だから、美味しいから無農薬のお米をちょっと高いけど購入ているし、
野菜も無農薬の野菜が甘みがあって美味しいから食べているけど、
決して健康に気を使ってる訳じゃ~ない。

そんなことを友達と話していると
「今食べているモノが10年後の自分の体に影響するんだよ」
と言われてしまいました。。。。

私の10年後どうなるんだろう。。。

ということで今宵は少しだけ健康に気を使った
酒場?へといってみることにしました。

東京で一番住んでみたい場所No.1に選ばれる、
吉祥寺のお隣の駅西荻窪にある
マクロビオティックスのお店「米の子」
f0128714_21495040.jpg




昼間は、会社や学校の仲間同士で来ている方も多いのですが、
夜は比較的女性ひとりの方の割合が多いため
女性ひとりでも、気軽にお食事ができる雰囲気です。
f0128714_21511024.jpg

まずは、最初の一杯ということで、
相棒が選んだのは「Sun Sun オーガニック・ビール」
f0128714_21503322.jpg

オーガニック麦芽はOCIA認定の折り紙つき。
結構スッキリとした飲み口のビールだそうです。

私の最初のお酒は、寺田本家の「むすひ」
f0128714_21515554.jpg

乳酸菌がそのまま生きているお酒だそうです。
体にいいのはわかるのですが、
お酒のみで頂くと決して美味しい!と思うような味ではなく、
古漬けと日本酒を一緒に頂いているような味わい。

それが、お料理と合わせると
不思議と飲めちゃうんです。
多分このお酒の特徴である古漬け独特の酸味が和らいで、
和食に結構合っちゃうようです。

最初のお料理は「副菜三種盛合せ」
f0128714_21524015.jpg

日替わりで季節の野菜や豆腐類を
組み合わせたお惣菜の盛合せ。

この日は、”かぼちゃ”と”にんじん”のきんぴら。
f0128714_215314100.jpg

”カリフラワー”と”葉野菜”を使ったハンバーグ。
f0128714_21533295.jpg

”ブロッコリー””かぶ””ひよこ豆”のマスタード和え。
f0128714_21535530.jpg

どれも素材の美味しさが生かされていて、美味しく頂けました。

お次に頂いたお酒も寺田本家の「自然酒5人娘」
f0128714_21544055.jpg

芳醇でうまみの有る純米吟醸で、
純米酒よりもアルコールを抑えめ、やわらかい口当たりのお酒でした。

「もちきび入りの焼き餃子」
f0128714_2155661.jpg

餃子を噛みしめるたびにプチプチとした歯触りが面白い1品。

そして、最近流行っている「大豆たんぱくの唐揚げ」
f0128714_21554610.jpg

下味がしっかり付けられた大豆たんぱくをカリッっと揚げると、
あら不思議!
鶏のから揚げのような味わい♪
これならカロリーを気にしないで、
ガンガン食べられちゃう。

和洋折衷、何でもあう日本酒。
日本酒というと塩辛いモノが食べたくなるけど、
健康食ブームをキッカケにして、
たまにはヘルシー嗜好の日本酒もいいかもしれない!


◆「玄米菜食 米の子」
http://komenoko.com/
住所:東京都杉並区西荻北3-25-1七宝マンション1F
電話:03-3390-1276
営業時間:11:30~14:00 18:00~21:30 休月
[PR]
by yumicyama2 | 2009-09-15 21:57 | 今宵の酒場 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yumicyama2.exblog.jp/tb/11934188
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「Howl's Caf... 「秋祭り」 西荻窪 >>