「ラ・カルト・セジュール」  フレンチ 日本橋

日本橋といえば、有名なビジネス街。
そして私が以前働いていた場所でもあるため、
ちょっと懐かしい場所でもあります。

こちらのお店は路地裏にあり、
ちょっと分かり難い場所にあります。

階段で数段下ると目の前には、
別世界?への扉が出迎えてくれます。
f0128714_1755499.jpg




テーブルは2名用が6卓分あり、
グループの人数に合わせて、
テーブルをセッティングするようです。

フロアーの隣にはオープンキッチンがあり、
シェフがテキパキと料理を作っていきます。

本日のお料理のお供はこの3本!
f0128714_17564669.jpg

●シャンパン:Louis Roderer Brut Premier
(ルイ ロデール ブリュット プルミエ)
フレンチでの乾杯はやっぱりシャンパンですよね。

●白:Mâcon Villages Grange Magnien 2007年
(ルイ・ジャド マコン・ヴィラージュ グランジュ・マニアン)
久々にマコンの白を飲みました。
キレがあり、バランスがよくおいしぃ♪

●赤:Chateau du Domaine de L'Eglise 2001年
(シャトー・デュ・ドメーヌ・ド・レグリース)
メルローを90%使っているワイン。
ボルドーを久々に飲んだんですが、
ボディーがしっかりして美味しいですね。
今回ご一緒した人たち皆のお気に入りの1本になりました。

●アミューズ:一口パイ・干しプラムの生ベーコン巻き
f0128714_17574626.jpg

パイはサクサク。
甘い干しプラムと生ベーコンの塩気が美味しい♪

●季節の一品:ゆでたて野菜アスパラガスのバター和え
f0128714_1758852.jpg

細長く、通常のものより短いアスパラは、
この時期しか食べられないそうです。
小さなホークで食べるんですが、l
ヌルヌルしたアスパラがなかなかホークですくえない。
お口に入れると、このヌルッっとした食感
とお野菜の甘味が美味しい。

●前菜:ランダスティーヌ(手長海老)ポワレ 赤ピーマン風味の冷たいソース
f0128714_17594947.jpg

前菜は2種類うちから手長海老をチョイス!
手長海老は焼きたてアツアツ、
赤ピーマンのスープは冷たく、
アツイ、ヒヤッの組み合わせは面白いお皿でした。

●魚料理:エイのムニエル 焦がしバターのソース
f0128714_1803919.jpg

細~いポテトの上にムニエルがどぉーんとのった1皿。
エイの身はフワフワで、
バターの濃厚な味わいが絡んで
美味しかったです♪

●メイン:リード・ヴォのロースト マッシュルームソース
f0128714_181105.jpg
 
グレー色のマッシュルームソースは、濃厚。
これがリードヴォーとミックスされて
作り出されたソースは美味しかったです。

●デザート:マルキーズ・オ・ショコラ クラッシック
f0128714_1815083.jpg

このデザート見た目は甘そうですが、
甘さ控えめで大人の味になっていました。

こんなデザートに合わせた食後酒がコレ!
f0128714_1821942.jpg

やっぱり大人のデザートには食後酒は大切ですよねぇ~

小規模で、とってもフレンドリーな接客をしてくれます。
最後には、フランスから届いたホワイトアスパラのお土産までもらっちゃいました。

さ~てこのお土産、ちゃんと調理できるかな。
いえ、いえ、ちゃんと調理しますよ。


◆「ラ・カルト・セジュール」
http://www.hi-ho.ne.jp/chef/index.htm
住所:東京都中央区日本橋本石町3-2-5 マレ本石1階
電話:03-3243-6677
営業時間:11:30~ (土日のみ) 18:00~

ラ・カルト・セジュール ( 新日本橋 / フランス料理 )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ


[PR]
by yumicyama2 | 2009-05-09 18:03 | 今宵の酒場
<< 「オリエンタルラウンジ」 マン... 三社祭 >>