「GINKGO (ぎんきょう)」 フレンチ 目白

目白駅から歩いて数分、閑静な住宅街の中にそのお店はあります。
「ぎんきょう」というちょっと変わった店名は、
庭にある樹齢100余年のシンボルツリー
銀杏(イチョウ)の木から取ったのだそうです。
f0128714_14235486.jpg





建物は、白とグレーに近い黒がアクセントになった
モノトーンのカマボコ型。

教会か最近流行りのおしゃれなギャラリーのようにも見えます。
この建物は、建築家の泉幸甫氏が設計した建物。

店内は、外観からもわかるカマボコ型の
高く丸みを帯びた天井で、広々とした空間。

入口からのアプローチのサイドにある庭には、
シンボルツリー銀杏の姿が見ることができます。

お店の入口付近にはブロンズ像があり、
神秘的な空間が広がっていました。

この日のお食事のお供は、ハウスワインの白をボトルで、
そしてメインに合わせて赤ワインを1杯
平日のお昼に頂いちゃいました。

白はスッキリとした味わいで食事をじゃましない感じ。
赤は私の大好きなピノで、
お値段の割には華やかな味わいでした。

席についてビックリしたのが、
こちらのシンボルツリーが描かれた飾り皿。
f0128714_2042512.jpg

白い丸皿に、水墨画のように描かれた銀杏の木。
このお店のために佐藤忠良氏が描いたものだそうです。

さて、お料理は、
「Aコース(前菜、メイン、デザート)」をチョイス♪

●前菜:小林農園直送“自然卵”のポーチドエッグ  セロリラブのピューレとパンチェッタ、茸のマセドワーヌ
f0128714_2044942.jpg

見た目はスゴク濃厚な味わいに見えるのですが、
食べてみると優しい味わい。
ポーチドエックの黄身と絡めて食べると
より一層優しい味わいになります。

●スープ:コンソメスープ
f0128714_205104.jpg

こちらはコースとは別に頼んだ1品。
いろんな野菜の甘味、うま味が出ていている黄金色のスープ。
味はもちろん家ではマネができない上品なお味でした。

●メイン:アイスランド産 仔羊 肩ロース肉のブレゼ パートフレッシュのグラタン添え
f0128714_2055244.jpg

「仔羊」ということもあり、独特のクセが少しあるお肉でした。
濃厚なソースならあまりクセを感じず頂けるとは思うのですが、
ソースがスッキリした味わいだったから気になちゃったのかな?

●デザート:GINKGO特製デザート
f0128714_2074895.jpg

お皿に1種類だけかと思ったら盛り合わせになっていました。
どのデザートも甘さ控えめで美味しかったです。

こちらのお料理は全体的にコッテリとしたフレンチではなく、
どのお皿も比較的さっぱりと頂けました。

天気のいいランチタイムに
贅沢ランチが食べられてし・あ・わ・せ!



◆「GINKGO (ぎんきょう)」
http://www.ginkgo.jp/
住所:東京都新宿区下落合3-19-2
電話:03-3950-9155
営業時間:11:30―14:00 18:00-21:00 休水

GINKGO ( 目白 / フランス料理 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ


[PR]
by yumicyama2 | 2009-04-28 23:18 | ラ ン チ | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://yumicyama2.exblog.jp/tb/10757872
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from くちこみブログ集(タウン.. at 2009-05-31 23:11
タイトル : くちこみブログ集(タウン): ギンキョウ(フレンチ) b..
「ギンキョウ:GINKGO(フレンチ)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。... more
<< 「Zum-einhorn (ツ... 日本酒専門サイト『日本酒こんし... >>