「まつもと」 中華 西荻窪

美食家で有名な山本益弘さんが、
地元で一押しのお店が「まつもと」です。

益弘さんがマスコミでいろんなお店を紹介してますが、
地元のお店に関してはいい意味で庶民的なお店が多いです。
f0128714_162779.jpg




ランチには何度か訪れたことがあるのですが、
ディナーでくるのは初来店。

店内に流れている音楽が
昼間と違うように感じたのは気のせいかな??

今日のお食事のお供はこのワイン。
f0128714_15453140.jpg

こちらのワインは中華料理と一緒に頂くには
キレイすぎて、個性が弱いような気がしました。

さて、お料理いってみよ♪

●「おまかせ前菜盛り合わせ(1人前1000円~)」
f0128714_15453145.jpg

5種類の前菜が少しずつ盛り合わせになっています。
コリコリと食感が楽しめるクラゲ。
青山椒風味のホタテとフルーツトマトの和え物。
薄い大根に挟まれたカラスミ。
紹興酒っぽい味がポイントになったちょっと甘い自家製チャーシュー。
そして雲白肉(うんぱいろう?)という
ニンニクソースがかかった豚バラ煮込み。

単品で頼むこともできますが、
盛り合わせならばお得です♪

f0128714_1545315.jpg

f0128714_15453156.jpg

f0128714_1545312.jpg

●「海鮮蒸し餃子」
f0128714_15453188.jpg

●「黒酢すぶた(980円)」
f0128714_1545319.jpg

黒酢のすっぱい匂いとコクがグッドな1品でした。
でも、黒酢が多すぎたのか、
アツアツの時に酢豚を口に運ぼうとすると
チョットむせちゃいました。

●「大海老のフリット」
f0128714_135490.jpg

大きい海老がたっぷりの1皿。
海老のまわりは薄く衣がついていてサックサク。
なのに中はふわっと柔らか~!
マヨネーズソースがほんのり甘く
ピンクペッパーがアクセントになっていて美味しかったです。

夜は初めて訪れたのですが、
30代前後の人たちがお酒と中華料理を楽しんでいて
大人の雰囲気でした。

駅から近いということもあり、
電車の時間をそれ程気にしないで
ゆっくりできるお店です。


◆「中国食酒坊 まつもと」
住所:東京都杉並区西荻北3-22-22
電話:03-3397-0539
営業時間:11:30~15:00 17:00~24:00 休火

中国食酒坊 まつもと ( 西荻窪 / 中華料理一般 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ


[PR]
by yumicyama2 | 2009-04-17 23:45 | 今宵の酒場
<< 「田のじ」 おでん 目白  「安兵衛」 寿司 西早稲田 >>