「魚真」 居酒屋 吉祥寺

学生時代にゼミの飲み会で、
よく使っていた懐かしい居酒屋さんへ行ってきました。
f0128714_2320614.jpg




2月、8月は飲食店は暇と言われているからなのか、
この日は席の空きがチラホラ見られました。

この日案内されたのは、
L字型のカウンター席。

目の前にはお寿司屋さんのようなネタが陳列された冷蔵庫があり、
なぜか天井からは、トビウオ君がぶら下がってました。
f0128714_0154985.jpg

こちらは日本酒の品数が豊富♪
メニューにのっているお酒以外に、
壁に魅力的なお酒の銘柄が飾ってあります。
f0128714_0161912.jpg

この日は吟醸酒を頂いたあとに、
お燗酒を頂きました。
寒い日には燗酒はたまりません♪

しかぁ~し、お酒の量が少なくなったように感じてしまうのは、
私だけなのでしょうか????

それはですね、
以前は升に小さめのビアグラスが入っていて、
そこに升にまでたっぷりとナミナミにお酒を注いでくれた時代がありました・・・
(なつかしぃ・・・・・)

それがいつの日か升が小さな小皿に代わり、
小皿にこぼれるくらい注いでくれる時代もあり・・・・・・・

今では、グラスだけ。
ん・・・・・・・・・・・
悲すぃーですぅ・・・

お酒を上品に飲みましょうということなんでしょうね。

さて、お食事です!
お酒を飲みながらあまり食べない私なのですが、
結構食べちゃいました。

「生ガキ」
f0128714_2320656.jpg

f0128714_2320662.jpg

カキの好きな人はメニューに、
「カキ」の2文字をみると必ず注文しますねぇ。

ちなみに私はカキが食べられない体なので、
美味しそうに食べる姿をただ見ているだけなのでした・・・

お魚がお店にいったら食べたくなるのが刺し盛。
ちょっとリッチに「刺盛の上」をチョイス。
f0128714_2320650.jpg

ウニ、金目などちょっと高級など、
刺身が2切れから3切れ盛られて登場です。
f0128714_232061.jpg


「めひかり」
f0128714_2320685.jpg

数年前まではそれほど有名ではなかった”めひかり”。
最近では居酒屋さんで定番メニューといていいくらいよく目にします。
でも。。。お値段がちょっと高く感じてしまいました。

「金目鯛のかぶと」
f0128714_2320655.jpg

カマが食べたいということで注文したのが、
金目のかぶと。

目のまわりにあるトロ~リとした
ゼラチン質の部位は美味しいですよねぇ~

「白身魚と季節の揚げ物」
f0128714_0185066.jpg

タラの芽を頂くと、春だよなぁ~と感じますよね。
子供の頃は苦手でしたが、
このほろ苦い味わいを美味い!と思える年頃になりました。
大人の味ですなぁ~

〆には握り寿司まで食べてしまい、
満腹です。

この魚真はチェーン店なので運営はアルバイトが中心になっています。
でも、適度にフレンドリーで気が効く方がが多いので、
居心地のいい居酒屋さんです。


---------------------------
「魚真」 
住所:武蔵野市吉祥寺本町2-18-8
電話:0422-23-2039

魚真 吉祥寺店 ( 吉祥寺 / 魚料理 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ


[PR]
by yumicyama2 | 2009-03-02 00:20 | 今宵の酒場 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yumicyama2.exblog.jp/tb/10424482
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「田のじ」 おでん 目白 お花のある生活 3月 >>