「鬼子母神(きしもじん)」 雑司ヶ谷

今日は節分です。
節分のイベントを何かやっているのではないかと期待して
訪れたのが「鬼子母神」です。

明治通りから鬼子母神境内へ向かう道へ入り、
都電荒川線「鬼子母神前」停留所を抜けると、
f0128714_21363777.jpg

参道らしきものがあります。



f0128714_21363710.jpg

鬼子母神大門のケヤキ並木は、
天然記念物として指定されているそうです。

今の時期は葉が付いてなくちょっと寂しいケヤキでした。

ケヤキ並木を道なりに歩き進めると、
目の前に大きな神社が現れます。
f0128714_21363729.jpg

境内に入ると左手には巨木が存在していて、
「イチョウの公孫樹」だそうです。
周幹が約8メートルで高さが約30メートルという、
都内で3番目に大きいイチョウの樹らしいです。

入口の赤い鳥居は何??
ということで調べてみると、「武芳稲荷」だそうです。
例大祭は5月18日・9月18日に執り行われるとの事なので、
この時期にまた来て見ると楽しいかもしれないですね。

鬼子母神の鬼ですが上の点がありません。
これは鬼型ではなく角を無くしたという意味があるそうです。
5月13日には妙見大菩薩の例大祭が行われるとの事。
5月はイベントがたくさんあるようです。

f0128714_21363724.jpg

こちらの神社といえば、
江戸時代から営業しているという
有名な駄菓子屋さんがあります。

陳列されている駄菓子は、
昔懐かしい駄菓子がたくさん並んでました。
f0128714_21363741.jpg

イベントの日ということもあるのか、
不定期営業の「おせんだんご」というお団子屋さんも営業してました。
f0128714_21363755.jpg

雰囲気のあるお茶屋さんで頂きたかったのですが、
時間がなかったのでお土産として2本購入しました!

お味は後日報告しまぁ~す。

そうそう、メインイベントの豆まきですが
15:30から開催ということで、
参加できませんでした・・・・

ん・・・残念・・・

ランチタイムの短い時間だったけど、
しっかりとお参りができたので、
今年もいいことあるといいなぁ~
[PR]
by yumicyama2 | 2009-02-03 21:36 | ちょっとそこまで♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yumicyama2.exblog.jp/tb/10276672
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「珍味(ちんみ)」 定食屋 西早稲田 「大都会本館」 鉄板焼 高田馬場 >>