大人のラスベガス 【その28】

大人のデズニーランド「ラスベガス」は、
まだまだ楽しい場所がいっぱい。

◆「FLAMINGO LAS VEGAS」
フラミンゴラスベガスは、ラスベガスの歴史とも言うべきホテルです。
f0128714_23122358.jpg

歴史だけではなく、今でもラスベガスの中心地
ストリップ大通りとフラミンゴ通りの交差点を飾るホテルで、
規模的にも立地条件的にもその存在感は大きいです。



f0128714_2313136.jpg

この旅で一番お世話になったのが
このホテルのカジノフロアー。
f0128714_23134455.jpg

カジノの入り口には道を通るヒトに見えるように
◆カジノにあるお立ち台があります、
今回たくさん稼がせてもらった「フラミンゴ」。
週末は、入口付近にお立ち台が設置され、
お店と契約している女性が音楽に合わせて踊っているんですよ。

一般の方は踊ることができないと思いますが、
お願いするとできちゃうのかな??

◆パイレイツオブカリビア
そして、ホテル前で行われる「パイレイツオブカリビア」。
f0128714_23143865.jpg

今回は残念ながら見ることができなかったのですが、
迫力があり結構たのしめるそうです。

◆ベラージオホテルの前庭の噴水
女性も男性もロマンチックな気分になる、
ベラッジオ前で行われる「噴水」。
f0128714_23151150.jpg

北イタリアの湖をイメージした広大な人工池にある噴水は、
音楽に合わせ生き物のように踊ります。
夜はライトアップされて更に神秘的でカップルが噴水のまわりにいっぱいです!

午後3時頃から15分置きに曲が変わり、
クラシックやカンツォーネ、さらには映画音楽から
フランクシナトラの曲まで 21種類の音楽に合わせ
噴水が横に揺れたり、高くなったり、低くなったり、
まるで生き物のように踊ります。

◆「MGM GRAND HOTEL CASINO & THEME PARK」MGMグランド
f0128714_23155042.jpg

日本人観光客に人気の「MGMグランド」。
10年以上前には金色で大きなライオンの像が鎮座していましたが、
今ではライオンの等身大くらいの大きさのブロンズ像が
このホテルのシンボルとなっているようです。

カジノはビックリするほど広く、
開放感があります。

このホテルの入り口にあるのが動物園です。
●ホワイトライオン
MGMグランドホテルのカジノフロア内 に
ライオンの動物園があります。
もちろん無料です。
f0128714_23163662.jpg

数年前まで行われていた、
赤ちゃんライオンを抱いての記念撮影サービスがありました。
このサービスは、ライオンが大きくなりすぎたため行われていないそうです。
新たに赤ちゃんが生まれれば、記念撮影ができるのかな?

◆「NEW YORK NEW YORK HOTEL & CASINO」
このホテルの名物はなんといっても 「自由の女神」。
f0128714_23172010.jpg

ニューヨークニューヨークの前にあるMGMのライオン君を見下ろすように
自由の女神様は立っています。

ホテルのテーマはもちろんニューヨーク。
48階のメインの建物はエンパイアーステートビル。
客室は、すべてマンハッタンにある有名な高層ビルで作られています。

このホテルで驚いたのが、
カジノフロアーのトイレ。
男性用が 「GUYS」、女性用が「DOLLS」と記載されています。
この表現もニューヨークっぽいのかな?
ここのホテル目玉?はやっぱり
●ザ・ローラーコースター。
ニューヨークニューヨークホテルの外周を走るように造られた
話題のローラーコースターに
夜中の23時にのっちゃいました。

乗り場はホテル内にあるカジノフロアの2階にある
ゲームセンターフロア内にあります。

アメリカ人というか観光客は
こういう乗り物が好きなのでしょうか?
23時という時間にも関わらず
多くの人が列を作ってました。
f0128714_2318797.jpg

夜中でも眠らない街ラスベガス。
ということで、夜の23時だとうのに、
私を含めこんなにたくさんの人が
ジェットコースターを乗るために並んでます。
f0128714_23183353.jpg

コースターの乗り心地は・・・・
まぁー普通です。

普通のコースターとの違いはやっぱり景色ですよね。
ビルの窓をかすめるように走るコースターは
ラスベガスと浅草の花屋敷くらいしかないと思います。

高速で急接近する自由の女神やラスベガスの夜景
そして、アメリカ人のオーバーとも思えるあのリアクション
もう最高です。

◆普通にストリップ通りを歩いていても面白いですよ
f0128714_23191021.jpg

陽気な観光客がたくさんいて見ていても楽しいのですが、
巡回している警察官も面白いですよ。
普通は車や徒歩で巡回しているのなら分かるのですが、
f0128714_23194421.jpg

馬ですよ。馬。
流石ベガスです。

そしてM&Mの建物の前には、
こんな可愛いキャラクターが立っていました。
f0128714_2320194.jpg

酔った勢いもあって腕を組んで楽しそうにしている私の写真が
デジカメに収められていました。

upしているアメリカ旅行紀の全体を見たい方は tagsの「2008年 アメリカ旅行」をクリックしてください
[PR]
by yumicyama2 | 2009-01-19 23:11 | ちょっとそこまで♪
<< 「がんこ」 ラーメン 西早稲田 「うな藤」 うなぎ 上井草 >>