「パラッツオ」 ラスベガス 【その21】

国立公園のアメリカの大自然を味わった後は、
ネオンギラギラの街ラスベガス!

これまでの国立公園と同様に砂漠に囲まれているにも関わらず、
ラスベガスは雰囲気が全然違いますね。
皆ノリノリのハイテンション。

ラスベガスでの宿泊は
今ラスベガスで一番新しいホテル「The Palazzo Resort Hotel (パラッツオ)」です。
f0128714_12561684.jpg

パラッツオは、「The Venetian Resort Hotel Casino (ベネチアン リゾートホテルカジノ)」の姉妹ホテルです。



パラッツオは、全室スイートルームとして有名なお隣のVenetianホテルより
もさらにラグジュアリー層向けの顧客設定をしているそうです。

ホテルロビーは、約60フィートもある大きさのガラスドームの下に、
カジノフロア階とスポーツバーのあるフロアの2階分に相当する吹き抜けの
巨大な噴水がそびえていて豪華さにビックリ!

カジノのフロアをぬけると、高級ショップが立ち並ぶ「The Shoppes at Palazzo」。
そしてVenetianへ続く通路と噴水のある広場へつながっています。
f0128714_1259410.jpg

もちろんVenetianのショッピングモール「The Grand Canal Shoppes」とつながっているので移動も便利です。

フロントで手続きをすませて
豪華なお部屋へ。
f0128714_130245.jpg

お部屋は、ソファのあるリビングルームと
ベッドルームに段差をつけて分けたジュニアスイート形式。
f0128714_137727.jpg

インテリアは比較的シンプルで。
まだオープンしてから約半年しか経ってないのに
家具にはキズが多くついてました。。。。。
f0128714_131912.jpg

バスルームは、バスタブとシャワーブースが別々になっています。
もちろんバスローブ完備。
メタボを戒めるための体重計もきちんとありました。
f0128714_1313726.jpg

ドレッサーもバスルーム内にあって使いやすく、
洗面台のシンクもツイン形式。

女性は気になるアメニティは、
「Agraria San Francisco」
f0128714_1321323.jpg

サンフランシスコ発祥の超老舗ショップのもので、
アメリカの高級百貨店で販売されているらしいです。

ここのホテルで注意をしなくてはいけないのは、
冷蔵庫です。

冷蔵庫内に入っているドリンクを飲む気がなにのに、
何となぁ~く手に取るのはやめましょう。

相棒、冷蔵庫内に白ワインがはいっているのをみて、
「ほぉ~ら ワインがはいってるよぉ~」
と私に見せてくれたのはいいのですが・・・・
f0128714_1332840.jpg

手に取った瞬間自動的に課金です。

まじっすぁか~
と思いよぉーく冷蔵庫に貼ってある日本語をみてみると・・・
f0128714_1341140.jpg

ん??

なに?

この日本語??

「このミニバニは自動的に管理されています。お取りになった・・・・・・」
ミニバニ? 

ボウが一本多いです。
日本人の従業員っていないのかなぁ?

-----------------------------
「The Palazzo Resort Hotel Casino
(パラッツォ リゾート ホテル カジノ )」

http://www.palazzolasvegas.com/
3355 Las Vegas Blvd. South, Las Vegas, Nevada, 89109, USA
TEL:702 607 7777
FAX:702 414 3636

upしているアメリカ旅行紀の全体を見たい方は tagsの「2008年 アメリカ旅行」をクリックしてください
[PR]
by yumicyama2 | 2008-12-29 20:51 | ちょっとそこまで♪
<< 「ベネチアンホテル」 ラスベガ... 「ブライスキャニオンロッジ」 ... >>